グリーンホットチキンはまずい?辛さはレッドホットチキンより上なのか

2022年1月5日から発売された新作「グリーンホットチキン」。

一部ではまずいという意見もあるようですが、実際のところどうなのか。

食べてみた感想を率直にお伝えします。

目次

レッドホットチキンのライバル?グリーンホットチキン

もはや人気はオリジナルチキン以上とも思えるケンタッキーのレッドホットチキン。

年に数回、期間限定メニューとして登場しますが、今回登場した「グリーンホットチキン」はレッドを彷彿とさせるネーミング。

ハラペーニョとガーリックを使用した、レッドホットチキンとはまた違った辛さが特徴と言えるでしょう。

レッドホットチキンファンもこのネーミングで来られては食べない訳にはいかない。

かく言う私も大のレッドホットチキン好きで、この商品名を見て速攻購入しました。

グリーンホットチキンは辛かった?

まず、辛さについては口にした数秒後にガツンと来ます。

ガツンとは来ますが、後を引かずすっと消えていく辛さです。

レッドホットのように口の中で辛さが居座ることはありませんでした。

辛いもの好きには物足りないかもしれません。

辛いものが苦手な人も、最初のガツンで「むり!」となるかもしれませんが、食べ続けていれば「あれ、いけるな」という感じになるかな。

辛さ比較で言えば、レッドホットの方が辛かったです。(個人の感想です)

グリーンホットチキンはまずい?

結論から言えばまずくはありません。

個人的に、これ以上口に入れることができませんというレベルが「まずい」なのですが、そこまではいきませんでした。

ただ、リピートするかと言われれば「なし」です。

ケンタッキーもいろいろ出してはいますが、レッドホットを超えるか肩を並べるほどの力はないですね。

みなさんもぜひ、ご自身の舌で確かめてみてください。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる