【男の育休ブログ】再び飛行機に乗る 173日目

今日は再び飛行機へ乗ることに。

搭乗した飛行機が少し小さい機体で、通路を挟んで3列と3列の座席。

予約時点では埋まり具合に余裕がありましたが、結局満員近くまで人が乗り、隣に知らない人が座りました。

座席を選ぶときに幼児連れのマークが表示されるので、わざわざ隣に座ってこないだろうと思っていましたが、考えが甘かったですね。
そもそも座席指定しない人もいるでしょうし、座る場所がなければそこに座るでしょう。

私たちはいつも窓側と真ん中の座席を指定ているので、通路側に座られてしまうとおもちが泣いたときに席を立ちづらい。
じゃあ通路側を選べば良いという話ですが、いつもはそこまで人がいっぱいにならないので油断していました。

どうなることが不安でしたが、結局離陸から着陸まで起きることはありませんでした。
逆に心配になるくらいです。

でも、次は泣いてしまうかもしれないですから、次回からは小さい機体はまず選ばないようにします。