伊藤忠プレミアムシートは一度体験したら普通の席には座れない。神宮球場で1番人気&激戦区の体験記

神宮球場で観戦するならもうここしかない。って感じの伊藤忠プレミアムシートのお話。

伊藤忠プレミアムシートについて

  • 2名/4名/5名用のシート
  • ウッドデッキ調のデザイン
  • 神宮球場の従来座席(約43cm)よりも幅広の座席(50cm~60cm)
  • 観戦グループごとに区切られたエリア
  • カップホルダー付きのテーブルを設置

伊藤忠プレミアムシートは神宮球場にて2人以上で観戦する場合に断然おすすめの座席です。1人でも問題はないですが、4人席の場合は4人分のチケット代がかかるので、それでも良ければ。
4人とか5人で横並び観戦って結構だるいというか端と端の人ほぼ喋れないし…
あとは小さいお子様連れとかはめっちゃ楽だろうし、とにかく球場内でちょっとしたプライベート空間が確保できるのはかなり貴重ですよね。
狭くてもできるだけグラウンドに近い席が良い人にはオススメはできないですが。

実際に行ってきた

購入方法は後述しますが、とりあえず伊藤忠プレミアムシートの様子を。

今回は3塁側のプレミアムシート(4名席)です。スワローズは1塁側ですが、神宮はホームなので3塁側にもスワローズファンがたくさんいます。スワローズファンでもビジターファンでも問題なく楽しめます。

チケットにBOX番号が記載されていますので、それを参考にご自身の席を探してください。もし見つからなかったり、不安な場合は球場スタッフさんに聞けば丁寧に教えてくれますし、確実です。

4人席はこんな感じ。
テーブル横のオレンジの椅子は回転式。後ろのベンチに3人並んで座ります。

オレンジの椅子に誰か座ってるとレフトへの打球が少し見づらいですが、大したことはないです。

ただ、ベンチとテーブルの間隔が広いから、飲み物とか食べ物をとるときに手を伸ばさなきゃ。多分、奥の人が席を立つときに歩きやすいようにじゃないかって、奥さんが言ってました。

ドリンクホルダーは5個。
テーブルの下にちょっとした荷物置きがあるので、ハンドバッグとかが置けます。

すぐお隣には2名席。4名席と近いっちゃ近いですが、4名席のベンチ位置が後にずれているので試合が見えないなんて事はないです。よくをいえば4名席とちょっとでもセパレートにしてくれるともっと快適。

通路を挟んでバックネット寄りのブロックにもプレミアムシート。
あっちは5名席ですね。

プレミアムシートの上段には伊藤忠ペアシート。BOX席ではありませんが、隣との間隔も広くて、テーブルもついているので快適に観戦できます。

気になるグラウンドの見え方

気になるグラウンドの見え方ですが、遮るものがないので最高。ネットもちょうど掛からない高さなので文句なし。前の人の頭で見えないとか、膝が前の背もたれに当たるとか、そういった悩みとは無縁。足も伸ばせるし、自宅でテレビ見てる感覚。ここに一度でも座ってしまうと、もう他の席がつらいんじゃないかな。

伊藤忠プレミアムシートの購入方法や価格

https://www.yakult-swallows.co.jp/pages/ticket/itochu

こちらはプレミアムシートの価格表。合計額は2名席の場合です。カッコの価格が1名の価格なので人数×この価格となります。
カテゴリーというのは、曜日や対戦カードによって価格設定が異なるのでそれを表しています。

https://www.yakult-swallows.co.jp/pages/ticket/itochu

こちらはペアシートの価格です。

購入方法はチケットぴあ、またはスワローズの有料ファンクラブ会員限定の先行抽選のみとなります。
席数が少ないうえ、人気のため激戦です。でも是非一度体験してもらいたい。機会があれば挑戦してみてください。販売スケジュールは公式サイトで随時更新されるのでそちらをチェックしてみてください。