【宿泊記】那覇市内にあるラウンジ付き高級リゾートホテル!国際通りへも徒歩圏内「ザ・ナハテラス」

那覇の国際通りから近くてゆっくりのんびりできそうなホテルを探していたところ、先に泊まることを決めていたウザテラスの系列ホテル「ザ・テラスホテルズ」が那覇にもあるとのことでクラブフロアを予約し、泊まってみました!

ウザテラス からナハテラスへ

前日は読谷村にある「ジ・ウザテラス 」に泊まっていたので、ウザテラス をチェックアウト後ラウンジや海でのんびりした後リムジンバスを使って那覇に移動。
リムジンバスはウザテラス近くのホテル「ロイヤルホテル沖縄残波岬」から出てるので、そこから乗車します。「那覇バスターミナル」で降車。料金は¥1,530でした。

ウザテラス の記事はこちら↓

那覇バスターミナルの降車位置は赤の矢印のところでした。
タクシーを使った方が楽で早いのですが、ゆいレールに久しぶりに乗りたかったので今回はゆいレールでナハテラスまで行くことにしました。

那覇バスターミナルの近くの駅は「旭橋」。以前、旭橋駅近くの「リーガロイヤルグラン沖縄」に宿泊したことがあるのですが綺麗でよかった記憶があります。
てだこ浦西方面の電車に乗ります。

「おもろまち」で降り、そこから徒歩約15分くらいでナハテラスに到着しました。

こちらは結婚式などをしている宴会場の方の入口でした。
でも、優しい警備員さんに声をかけていただきしっかり案内していただけましたよ♪

チェックイン

クラブフロア宿泊客は2階にあるクラブラウンジでのチェックインです。

ウェルカムドリンクをいただきました!
チェックイン手続きが終わったのがちょうど16時・・・。残念ながらちょうどティータイムの時間が終わってしまいティータイム利用はできませんでした。

クラブラウンジ

コンチネンタルブレックファスト7:00~10:00
ティータイム14:00~16:00
カクテルタイム18:00~20:00

ゲストルーム

ルームキーはお魚!ウザテラス はカメさんでした!
二人で来ていたのですがルームキーは1つだけ。
別行動をする予定もあったので、できれば2つあるとよかったのですが・・・。

クラブフロアの中でも一番安いクラブツインを予約しました。

入口入ってすぐ左手にクローゼットがあり、そこにセーフティーボックスやスリッパがありました。

ベットとベットの間はくっついているようで割と隙間があります。

窓からの眺めはこんな感じ・・・。

テレビ周りはこんな感じ。
引き出しの中には鉛筆や消しゴム、ホチキスやクリップなどの文房具が一式ありました。

冷蔵庫周り。
ドリンクは有料です。

バスルーム。
アメニティはタルゴです!

お部屋は、ウザテラス とオリエンタルヒルズ の後に泊まったので狭く感じてしまいましたが十分な広さです。ただ、古さは否めません。

アクセスが抜群に良いわけではありませんが、徒歩約15分ほどで国際通りまで行けました。
那覇市内にある高級リゾートホテルの中では、国際通りへのアクセスは良い方だと思います。

カクテルタイム

軽いお料理やチーズやフルーツ、ナッツやクッキーなどがありました。
お酒はビールやワイン、泡盛やウイスキーなど!
お酒をちょっと楽しむには十分です♪

そして少し飲んだあとは国際通りでご飯を食べに行きました♪

ホテル正面の写真を撮るのを忘れていて、夜ご飯を食べ終わって帰って来た時の暗い写真しかありませんでした・・・。

朝食

朝食は真南風(まはえ)で和食をいただきました!

うん。美味しい!私にはちょうどいいご飯の量でした!お腹いっぱい!ごちそうさまでした!

はっきりいうと、もう次は泊まらなくてもいいかな。という感じ。
今回ティータイムに間に合わずラウンジのティータイムは気になりますが、客室の古さが気になってしまいました。(私個人の感想です。)