待ち望んだペニンシュラ香港!スーペリアハーバービュースイート宿泊ブログ(2017年12月)

こんにちは、ご無沙汰しております。
さて、先日初めて香港へ行ってまいりました!
香港といえばやっぱりペニンシュラですかね?!
という訳で、ペニンシュラに宿泊してまいりましたので、是非チェックしてみて下さい!

ペニンシュラ香港は、九龍(カオルーン)エリアにあるホテル。
「東洋の貴婦人」とも呼ばれているこのホテルは、歴史と伝統ある素晴らしいホテル。らしいです。

そこまで言われてしまっては泊まらない訳にはいかない!

到着したのは夕方。
ロビーの写真はあいにく撮っていませんが、ここはアフタヌーンティーも有名という事でロビーにはアフタヌーンティーを楽しむ人々と、アフタヌーンてティーを待つ人々で溢れかえっていました笑。
そのせいで少し気品に欠ける感じも少々。

日本人スタッフはいるらしいですが、日によっていたりいなかったり。この日はいませんでした。
当初はグランドデラックスハーバービュールームを予約していましたが、ご厚意でなんとスーペリアハーバービュースイートに変更してくれました!!(無料)
チェックインのときにフロントの方が「グッドルーム!グッドルーム!」って連呼してたから「あなたが予約したお部屋は良いお部屋ですよ〜」って事かと思ってたけど、アップグレードしておきますよーって事だったみたい。

で、案内されたのが1814号室。

めっちゃ良い景色!

リビング!今回はアップグレードという事でフルーツは置かれてませんでした。だったらお皿も下げれば良いのになぁ笑。

ベッドルーム!

ミニバーやお茶。

クローゼット。

洗面浴室。

やたらハイテクです。そなえつけのタブレットも表記を日本語にできますが、ところどころ訳がおかしい笑。
ウエルカムティーはジャスミンティー。今まで飲んだジャスミンティーで1番美味しかった!

こんなに最高のお部屋じゃ、せっかく香港に来たのにホテルから出られませんね。

本当は現地で見ようと思っていたシンフォニーオブライツもせっかくだからお部屋でみる事にしました。音が聞こえないから微妙笑。でもきれいです。

設備は最高に良かったですが、スタッフの対応が最高だったかと言われると微妙なところですねー。
素晴らしいスタッフさんもいた事はいましたが。
もう一度泊まりたいなー!