アクセス不便!仙台からセキスイハイムスーパーアリーナへのベストな手段は?

どーも。
先日UVERのライブでセキスイハイムスーパーアリーナへ行ったのですが、まぁアクセスが悪い笑。
仙台基準ですが、とりあえず今回の僕の経験から感じたアクセス方法のオススメ度別にご紹介していきましょう。
(※電車やバスの時刻表は今後変更になる可能性もありますので、ご注意下さい)

◆行き(仙台→会場)
今回はあくまで公共交通機関を利用した場合のお話とします。自家用車は対象外です。
最初にお伝えしておきますが今回僕は行きは利府駅まで電車、利府駅からバスを利用し、帰りは仙台駅行きのシャトルバスでした。

【◎仙台からシャトルバス(約40分)】

これが1番楽でオススメです。イベント開催時は基本的に運行されていますが、運行状況などはその日によって異なるので各自で確認を。
料金は変動制という噂で片道1,000〜1,500円。僕が帰りに利用したときは1,500円でした。
仙台駅から乗る場合は往復券も販売しているらしいです。帰りも乗る予定の方は迷わず往復を買っておいた方が良いでしょう。(後述)

【◯仙台駅から利府駅まで東北本線(約16分)、利府駅から会場まで菅谷青葉台線バス(約15分)】

今回僕が利用した方法です。安さを求めるのであればこれが最安の方法になります。ちなみに仙台駅から利府駅まで行く電車は、1時間に2本(多くて3本?)ほどしか走っていませんので時間には余裕を持った方が良いですよ…。
料金はICカード料金で237円。
さらに、利府駅から会場方面に出ているバスはほぼ1時間に一本!これも考えて、仙台から乗る電車を決めたほうがいいです。
僕が行った日は開演が18:30でしたが、利府から乗ったバスが17:52発のバス。で、次のバスの時間が18:43。アウトですね。
僕が乗ったバスも激混みで、乗り切れなかった人がたくさんいました。
一応臨時バスが出ているのでどんどんバスは来るはずですが、なるべく早めに行った方が良さそうです。
17:52のバスも会場の最寄りに着くのが18:07頃になります。道路状況によってはかなり遅くなる場合も。
今回はなんとか定刻通りの到着でしたが、UVERはここ数年時間きっちりにスタートするのでかなりギリギリでしたよ笑。
どのアーティストでも、確実に開演時間に間に合いたいのであれば早めに着いておくのが良いです。
利府からのバスは大人250円、小人130円。ICカードが使えます。
降りるバス停は利府駅から12番目「菅谷台四丁目・グランディー21入口」です。
「バスを降りたら左に行って横断歩道を渡った方が早いよ」とバスの運転手さんが丁寧に教えてくれましたよ。

《画像は公式サイト(https://www.mspf.jp/grande21/index.php?action=sisetu_traffic_index)から》

あと、仙台からの便利な時刻表も載せておきますね。
《上記のリンクからダウンロードできるPDFです》

【△岩切or利府駅からタクシー(約15〜20分)】

仙台駅から電車に乗るのは同じで、岩切駅か利府駅でタクシーを利用する方法です。
利府まで行く電車は少ないですが、岩切までは1時間に4〜5本出ているので、意外と使えます。
ただ、岩切駅からは会場方面へのバスがないので、タクシー一択になります。
岩切駅からだと約2,000円で約20分。利府駅から約1,500円で約15分。
利府からのバスの時間に縛られたくない等の気持ちがあるのであれば、この方法もありですね。ただその分割高になりますが。
あとは、都心のようにたくさんタクシーがいる訳ではないことも頭に入れておかないといけません。

【×仙台駅からタクシー(約40分)、または仙台駅、岩切駅、利府駅から徒歩!】

リッチな方なら仙台からタクシーを使っても問題ないですが、会場まで約5,000〜7,000円ですからね。
そのお金でライブのあとに、美味しいもの食べられるよ(°_°)
かかる時間もシャトルバスと同じですから、それだったらシャトルバスを選んだ方が良いと僕は思いますよ。

あとは徒歩ですか。利府駅から約3km(約30分)、岩切駅から約6km(約60分)と公式サイトにはかいてあります。
歩きたい人はご自由にどうぞ笑。仙台から徒歩は知りません。

◆帰り(会場→仙台)

続いて帰りのお話。帰りもかかる時間と料金は行きと変わりないです。

【◎シャトルバス】帰りもシャトルバスが1番楽な事に変わりありません。
写真のように列はものすごいですが、その分バスも数十台がスタンバってるのでみんなバスにガンガン乗り込めるので、ガンガン列も進みます。
並びはじめて15分かからないくらいで乗れたと思いますよ。
で、さっきの仙台からシャトルバスに乗る人は往復券買っておいたほうが良いよーって話ですが、帰りの券を持ってない人は券を購入する列に並ばなければいけません。これだけでもかなりのタイムロス!
事前に往復券を買っておけば数台前のバスに乗れるはずです。
開演前にも帰りのシャトルバスの券を売っているのか確認し忘れましたが、売ってるのであれば買っておいたほうが良いです。
シャトルバスは一般車とは別の出口から出るので、出口渋滞もなくスムースに仙台まで帰れます!
ちなみにバスは補助席いっぱいまで人を詰め込みます。タイミングによっては一緒に来た人と隣になれない、1人の方は隣に知らない人が座ると思っていて下さい。

【△バス・タクシーで利府駅まで】

会場から臨時の利府駅行きバスが出ていたとしても、利府発の仙台行き電車の本数を考えればやめておくのが無難でしょう(上記時刻表参照)
ライブの終わる時間にもよると思いますが、接続が間に合わなければ1時間以上電車を待つ羽目になります。
ちなみに利府も岩切も夜は電車の本数がほとんど変わりません。
ただ、こちらも公演によりますが利府から臨時の列車が出るときがあります!
事前にその情報をしっかり掴んでおけば1番安く、快適に仙台に帰れるはずです。
僕の場合はもう調べるのが面倒だったのでシャトルバスで帰りましたが…。

臨時のバスが出て入れば、タクシーでわざわざ利府に行く必要もないですし、利府から臨時の電車が出ているならわざわざタクシーで岩切まで行かなくても良いですね。なのでタクシーはオススメ度低いです。

【×タクシーで仙台駅までor徒歩!】
行き同様、リッチなら仙台までタクシーで行っちゃって良いでしょう。
徒歩は知りません。

以上、参考になれば幸いです。
オススメは断然行きも帰りもシャトルバスですよ!