スタバでデカフェ注文は迷惑という問題を一気に解決させる方法

当ページのリンクには広告が含まれています。

最近は取り扱うところも多くなったデカフェ(ディカフェ)のコーヒー。
スタバでも以前からデカフェコーヒーやドリンクの提供をしていますが、「スタバ デカフェ」で検索をかけると「迷惑」というワードが…。

にゃんごろう

え、デカフェ頼むのって迷惑なの…?普通に頼んでたけど

実際に「迷惑です」と言われた人がいたのか、はたまた店員さんが「迷惑です」とSNS等で発信したのか…。
気になって夜しか眠れないので、ちょっと調べたり考えたりしてみました。

目次

デカフェを頼むことに問題はない

まず、デカフェを注文することについてですが、これはスターバックス側がデカフェをメニューに記載して提供している訳ですから、何も問題はありません。

デカフェはカフェインを控えなければならない妊婦さんや、健康志向だけどコーヒーが飲みたい人、夜遅いけどコーヒーが飲みたい気分の人が楽しむことができるものです。

もし、このデカフェを頼むこと自体が「迷惑」とスターバックス側が思っているのであれば、メニューにすら記載しないと思います。

デカフェ注文が「迷惑」だと言われている最大の理由

スタバでデカフェの注文をすることが「迷惑」と言われている最大の理由としては以下が挙げられます。

デカフェは通常のドリップコーヒーとは別

通常のドリップコーヒーは頻繁に注文が入る状況ですから、基本的にはすぐ提供できるよう常にコーヒーのストックがあります。

ただ、デカフェの場合は通常のドリップコーヒーと違って頻繁に注文が入る訳ではないため、ストックがない状態です。

そのため、注文が入ってからデカフェの豆を引き始めるので、店員さんからすると手間がひとつ増えることになります。

直前にデカフェの注文が入っていた場合はストックされているケースもあり、そのときはすぐにデカフェが提供されます。

店員さんは「迷惑」と思っているかもしれない

上記のとおり、デカフェは店員さんにとって手間がかかる注文であることは事実と言えます。

そのため、迷惑だと思っていない店員さんもいれば、心の中では「面倒だな」「迷惑だな」と思う店員さんもいるかもしれません。

実際、ネット上には「デカフェを頼んだら嫌な顔をされた」という口コミがあったりなかったり。

しかし、たとえ事実であったとしてもそれを態度に出す人は少ないでしょう。
一応接客業なので…。

お客さんは「迷惑かも」と思っているかもしれない

逆に、お客さん側はそういった事実を知っている人も多いからか「デカフェを頼んだら迷惑かも…」と思ってしまうため、デカフェ=迷惑という考え方が広がった可能性もあります。
たとえ店員さんは迷惑だと思っていなかったとしても。

また、「お時間かかりますがよろしでしょうか」というフレーズを聞いて「デカフェは手間がかかるのか…」と気付く人もいるようです。

それで申し訳なさから「デカフェは注文したら迷惑かも」という思考に繋がっていく訳ですね。

【結論】自分がモヤモヤしない方を選択すれば良い

結局のところデカフェ迷惑問題は以下の流れで発生したものと考えます。

デカフェは手間がかかる(事実)

迷惑かもしれない

実際嫌な顔をされた(気がする)

デカフェを頼むのは迷惑!

お客さん側が店員さんを気遣うが故、起きてしまった問題なのかなと個人的に思いました。

先述しましたが、店員さんも人間ですから「迷惑」と思っている人がいるかもしれないですし、迷惑と思うことを否定もしません。

ただ、店員さんが逆に「時間がかかってしまい申し訳ない」と思っているケースもあります。

客側としては、「自分がモヤモヤしない方を選択する」ことです。

そもそも店員さんがどう思っていようがデカフェが飲みたいのだからデカフェを頼めばいいだけの話ではありますが、それができるならこの記事にたどり着いていないですよね。

それができなくて苦しんでいるあなたは優しい人、気にしいな人だと思います。

なので、もしデカフェを頼むことに申し訳なさを感じていて、店員さんに嫌な顔をされたときに傷ついてしまいそうならば、デカフェ注文は諦めてください。

たとえ嫌な顔をされたとしても、デカフェが飲めた方が精神的に良いのであれば臆せず注文してください。

それだけです。

でも一番は堂々とデカフェを注文することですね。

私も気にしいな人種なのでデカフェが頼みづらいという気持ちはよくわかりますが、そんなこと気にして飲みたいものを飲まないのはもったいない。

みなさんが気にせずデカフェを注文できますように。

目次