ねぇ!知ってた?妊娠線のNGなこと

先に知っておきたかった・・・。と妊娠線ができてから知ったこと。
これから妊娠を考えている方、現在妊娠中の方には知っておいて欲しい!

妊娠線とは

妊娠してお腹が大きくなってくるとスイカの模様のような線ができることがあり、これを妊娠線といいます。

妊娠線予防でしていたこと

高いお金をかけて妊娠線ができたらショックが大きいのでとりあえず軽ーくケアしておこうかな。と、無印のホホバオイルとニベアのクリームでケアしていました。

伸びがよく使いやすく安価だったのでこの2つを使っていましたが私は妊娠線ができてしまいました。
でも、私の場合はこの2つがダメだったわけではないと思います。

NGだと後から知ったこと

いっきに体重が増えてしまったので妊娠線ができたのかもしれませんが体重が増えたときにお腹がピリピリしたり痒くなったのですが痒いのでかいてしまっていました・・・。
今考えれば当たり前のことかもしれませんが掻くのはNG。刺激を与えて妊娠線ができてしまうようです・・。
結構大きくなったお腹の下の方、見えなかったので気づくのが遅くなってしまっていましたができてしまいました。妊娠線。あーショック。できればできないでほしかった。

でもできてしまったものは仕方ない。時間がたてば赤みが消えて薄くなるそう。

妊娠線ができてしまった理由?

一番は体重ですかね。妊娠前から出産までにプラス16kgも増えてしまいました。。。完全に体重管理不足。
後は先ほど書いた通りお腹をかいてしまったこと。妊娠線予防のクリームとオイルを1日一回しかぬらなかったことも要因かな・・・?
妊娠線予防のクリームは1日2回は塗った方がいいようです。
めんどくさがってお風呂上がりしか塗っていませんでした。

ショックはショックだったけど

出産後、空っぽになったお腹を見て妊娠線も少しだけですが愛おしくなりました。
出産まで我が子を頑張って守ってくれたお腹には感謝しかありません。
できれば妊娠線は作りたくなかったけどお腹に我が子がいた証として今も残っています。