ドレスコードは気にせずOK?東京ステーションホテル「ブラン ルージュ」

東京ステーションホテルのレストラン「ブラン ルージュ」。
結婚記念日に少しおしゃれして、お祝いディナーをしてきました♪

ブラン ルージュ

結婚記念日でお祝いディナーをしようと、東京ステーションホテルの中にあるブラン ルージュを予約してみました!

公式サイトにのっていたこちらのコースを予約。
こちらのお料理を選んだ理由が、「お店の名前が入っているから」という浅はかな理由(笑)

ドレスコードについて

電話で確認した内容ですが、男性は、ジャケット襟付きシャツは必須ではありません。スニーカーもOKとのこと!タンクトップなどの極端な軽装でなければ大丈夫だそうです。
女性に関しても特に指定はなく普段着で良いそうです。

記念日当日

レストランにつき上着を預かっていただき席に着くと、私は赤いお皿、夫は青いお皿が置かれていました♪

シェフからのはじまりの一品
〈本唐墨 クリームチーズ 百一珍豆腐のタルティーヌ〉

とても可愛らしく、フレンチの中に日本らしい見た目!
ここ、「ブラン ルージュ」のお料理は、「和の素材で織りなす、〈日本〉のフランス料理」を提供してくださいます♪

まずはこちらの白ワインをいただきます!

北海道産平目の昆布締め
無農薬野菜のカネロニ仕立てキャヴィア添え

団扇海老と帆立貝 冬野菜 きのこの軽い煮込み エストラゴン風味 フイユテとともに

三崎より直送 金目鯛のポワレ 蕪のコンフィ添え オーガニックキャロットと赤ワインエシャロットのソース

メニューにはのっていませんが、チマキもいただきました♪

白ワインが飲み終わったので赤ワイン♪

フランス シャラン産鴨胸肉のロティ 緑胡椒風味ソース

冬のスペシャルデザート

コーヒーと小菓子

コーヒーの写真を撮るのをすっかり忘れていました。。。

コーヒーのソーサーの部分の写真は撮ったのに!

パン

こちらは、お料理と一緒に出てきていた2種類のパン!

どのお料理も美味しく、テーブル担当してくださったスタッフさんがとても素敵な方で本当にいい時間を過ごせました。
またブラン ルージュに二人で行きたいと思います♪